カテゴリー : 寺子屋, 相続寺子屋 関東, 関東

6月2日(火曜日) 18:30~20:30 関東地区相続寺子屋が開催されました。
演題
第一部『SA23期生「チームHAPPY相続」の仕事の進め方と成功事例・失敗事例』
第二部『不動産管理の現実と利回りの不動産投資の考え方 CPM米国不動産経営管理士とは』
講師/都築 恒久氏(ライフアシスト㈱)
都築氏は相続アドバイザー協議会で知り合った仲間とチームを組んで相談会を行いビジネスにつなげてます。
集まっているメンバーは独立した個々です。利害関係の対立することが有るのではないかと質問が出ました。
都築氏の答えは
「理念を共通する事」
大切なのは問題が起きたときに、立ち返れる理念があることだと言われました。
この言葉がチーム作りの要だと確信できるお話でした。

第二部は賃貸経営のやりがい、大変さ。
問題入居人の対応。
事故が起きたときの対応方法。
不動産を金融商品だととらえて提案出来る重要性。
現場が伝わってくるお話でした。

88terakoya_1

88terakoya_2