No329 売買と贈与の契約 [野口レポート]

私達が日常さりげなく行っている行動ですが、その多くが契約という法律行為になります。 契約の最たるものである不動産の売買を例にとってみましょう。買主のこの土地を「売ってください」との意思表示(申込)に対 …

No328 二度童子 [野口レポート]

老いて意思能力を失った人のことを、今では認知症とよんでいます。東北地方のある地域では、このようなお年寄りのことを「おじいちゃん・おばあちゃんは、子どもにかえってしまったんだなぁ~」というので、二度童子 …

No326 円満相続の心構え [野口レポート]

財産に人の欲と心が複雑に絡んでくる相続は、どうしてもネガティブに考えがちです。今まで多くの相続に立ち会ってきましたが、人生いろいろ 相続いろいろ 相続人もいろいろです。 「明るく、楽しく、清々しく」そ …

No325 これからがスタート [野口レポート]

野口塾の塾生に、福岡からくる女性のMさんがいました。難病を克服し、次は途上国に子ども達の学校を建てる夢の実現です。 もう1人は介護のエキスパートSさんです。モンブランの登頂や、今でも大型バイクに乗って …

No324 すりこ木 [野口レポート]

 「身をけずり 人に尽くさん すりこ木の その味知れる 人ぞ尊し」親戚の法事に呼ばれ、会食した日本料理屋さんのグラスのコースターに書いてあった言葉です。この言葉に感動し、コースターは持ち帰りオフィスの …