45期SA養成講座を終えた受講生の声

| カテゴリー : 受講生の声

平成31年1月28日(月)第45期相続アドバイザー養成講座が終了しました。
受講された方々の声です。
 
〇八木裕司氏(八木行政書士事務所)の感想です。
   
相続に関する相談を受ける度に、もっと幅広く相続に関して学ぶ必要があると感じていました。行政書士として携わる分野だけでは到底対応できない・・・
色々調べていくと、相続アドバイザー養成講座を知ることができました。カリキュラムには、測量、信託、生命保険、事業継承等、相続に関して必要なのは分かっていながら敬遠している分野も網羅されており、「これだ」と思い受講を決めました。
 
全20講座、講座は講師の方が実際に受任した案件を数多く紹介してくださります。講師陣が語る現場での体験談は実践的でとても参考になりました。相続により人生が大きく変わってしまうことを改めて気付かされましたし、相続の分野は専門家とのネットワークが重要ということも再認識できました。
 
短期集中の8日間はあっという間に過ぎてしまいましたが、講座がある日は一日中どっぷりと相続の世界に浸ることができました。様々な分野で構成される全20講座、受講を重ねていくにつれて、断片的だった知識がどんどんと繋がっていくことがとても心地よかったです。
 
これからは、講座で得たものを実務で活かし、相続アドバイザーとして、人を幸せにする相続を目指していきたいと思います。
最後になりましたが、講師の方々や同じ受講生の仲間達からは、とても良い刺激を受けることができました。皆様、本当にありがとうございました。